初めてのカードローン選びには正しい知識が必要です

カードローンとは、あらかじめ銀行などの金融機関から発行されたカードを利用して手軽に借り入れをする事ができる、身近なローンの一つです。

 

名称は所々で代わってきますが、ローンカード、消費者金融カードなど、いずれも、このカードローンと同じ物を指しています。

 

一般的に借金をする際には、色々と複雑な手続きをしなければならないようなイメージがあり、その煩雑さから利用しない方も多いようですが、実際には大きく異なります。

 

まず最初に申し込みをしてカードを取得する際には一定の手間が掛かりますが、審査を受けて個々の借り入れ限度額が設定されると、あとは街中の提携CD・ATMを通じてその限度額の範囲内で繰り返し資金を借り入れる事ができます。

 

この、カードローンの場合は、通常の銀行などでの借り入れとは異なり担保を必要としないので手続きは簡単になり、ただそれと引き換えに借入額は小口になるものの、急に一定額の資金が必要になる場合には充分であるといえます。

 

どれ位の借り入れが可能であるかは、それぞれの金融機関によってまったく異なるところで、「1万円から300万円」「10万円から500万円」などと表示される額は大きく違ってきます。

 

最高額は以外に大きな額なのですが、実際には個々の職業や給与の状況、また他の金融機関などからの借り入れ状況などにより審査は異なってきます。

 

額面どおりの最高額が必ずしも審査で通るわけではありませんので、その点は審査を受けてみないことには分らないといえます。

カードローンの申し込み方法とは

カードローンの申込みを行うには、どのような方法があるのでしょうか。

 

もっとも手っ取り早いのは、近くにあるカードローンの支店やショップに向かうという方法で、初めての方でもしっかりと説明を聞くことができて、計画性を持ち安心して借り入れをすることができます。

 

ただ近年では、カードローン各社とも経営の合理化を図るために人員削減と共に支店やショップも閉鎖していますので、比較的に大きな町まで行かなければ支店は、見つからなくなっているのです。

 

では、それ以外に申込みを行う方法はあるのでしょうか。

 

その次に便利なのは、自動契約機です。

 

これはよく駅前や街道筋などにATMのような形で設置されております。

 

この自動契約機では、申込用紙に記入して本人確認書類を提示すると審査してくれるもので、早ければ数十分程度でカードを受け取ることができます。

 

自動とはいえ審査は遠方のセンターで人の手により行われますので、何か聞きたいことがあれば付属している電話機で話せる場合もあります。

 

また、それ以外ではパソコンや携帯電話などインターネットを介した申込みが非常に便利で、後に本人確認書類を郵送すれば、それほど時間をかけずにカードを手にすることができます。

 

また、自動契約機の周辺に設置されている広告などを持ち帰れば、そこに書かれている電話番号に電話することでも申し込みができますし、広告に付属している申込用紙に記入して郵送することでも申し込むことができます。

カードローンの審査について

「カードローン」は誰もが利用できるというわけではなく、申し込みの際には必ず一定の審査を受けることになります。

 

時にふるいに掛けられて落ちてしまったという方もよく見かけますが、選定にあたってはどのような基準が設けられて、どのような方であれば通過するのでしょうか。

 

まず審査に際して「カードローン」の会社が行うのは個人の確認です。

 

どこに住んでいるのかまた連絡手段として電話があるか、とりわけ固定電話があったほうが選定にあたっては有利になるといわれています。

 

続いては国内の金融機関同士が共有している「信用情報」に申し込みした方について照会を掛けます。

 

この「信用情報」とは、銀行から消費者金融などおよそすべての金融機関が参加して情報を共有しているもので、ここで過去の不払いや返済の遅延が記録として残っていると、かなりの高い確率で落とされることになりますので注意が必要です。

 

さらに審査でポイントになってくるのは、その人の職業です。一般的に借りたお金は働いて返すものですから、仕事に就いていることが前提条件になってくるのです。

 

これを確認するため、「カードローン」は社名を伏せてなにか別のセールスや勧誘を装い、申込者の働く職場に電話を掛けて本当にそこで働いているかの確認を行います。

 

その際には「カードローン」側も身バレしないよう気をつけますので、融資の申し込みをしたことが職場にばれることはありません。

 

また年収の高低は限度額の高低にもつながってきますので、非常に重要なポイントになってくるといえます。

TOPIX

急ぎで借入をしたい人に人気になっているのが消費者金融系のカードローンです。

 

ネットから簡単に申し込んで早ければその日に融資を受けることができるというスピードが魅力です。

 

消費者金融でおススメなのは、やはりアコムやプロミスといった大手です。

 

大手の消費者金融の多くは、メガバンクなどの資本が入っていることが多く、借り入れにあたってはとても安心できます。


アメックスから新しいプロパーカードであるスカイトラベラーが登場しました。

 

年会費も10500円とアメックスにしては非常にリーズナブルなのと、マイルが通常の3倍貯まるという特徴のあるカードのために、現在とても人気になっているようです。

 

海外に頻?に出かける人にとっては、必携のアメックスカードとなるに違いありません。


このページの先頭へ戻る